タンデム で空中を高速で落下する。スカイダイビングならでは空中散歩です。

FrontPage

スカイダイビング

約4000mの上空の飛行機から飛び出す!・・・・・・

アドレナリンが一気に全身を駆け巡る、興奮がこみ上げてくるものを感じるでしょう

skydiving
  • 地上約4000mから地上1200mまでパラシュートを開かずに降下します。この時のスピードは200キロほどです。
  • 自分の体が空中を高速で落下します。まさに体が弾丸のようになるのを体感できるのが、スカイダイビングです。
  • 空という無限に広がる空間で、想像力のままに自由に自分の体で楽しめるのがスカイダイビング。タンデムであれば2人で、友達と飛ぶことも可能だ!
  • もちろん飛んでいる間は会話などはほとんどできないけど、その分、体で、満面の笑みでコミュニケーションが取れます。
  • スカイダイビングすれば、あなたの最も驚くべき経験のうちの1つになると思います!

どんな感覚か!

  • その後空気の上に乗っているような不思議な感じになります。空気の上に乗る感覚はスカイダイビングでしか味わうことが出来ません!!
  • この感覚がスカイダイビングの「とりこ」になる原因?かも!

タンデム スカイダイビング

  • タンデムのスカイダイビングは、スカイダイビングの第一歩です。
    インストラクターは、経験豊かなスカイダイバーとして「スカイダイブ」することを徐々に教えてくれます。はじめはその感覚をインストラクターとタンデムで味わいます。

初めてのスカイダイビング

  • 初めての場合は、インストラクターの人と一緒に飛ぶ「タンデムスカイダイビング」になります。当然危険もなく安心です。
  • これは、自分の後ろに、ハーネスで接続され、インストラクターがついてくれるので、操縦などのほとんどを任せることができるもの。当然ながらまったくの初心者の飛行方法です。
  • タンデムは大きいパラシュートで地上までインストラクターと一緒に着地します
  • この方法で非常に最小のトレーニングでスカイダイビングするスリルを経験することができます。

海外でのスカイダイビング スクール

  • スカイダイビングスクールに入ることで、初心者でも一人で飛べるようになるコースもある。自分のやりたいコースを選んで挑戦してみよう。
  • アメリカ、オーストラリア、ニュージランドなど、ヨーロッパ各地にもスクールがり日本ではあきたらない、海外でライセンスを習得したい、向きはぜひ、資料を集めてチャレンジしてみてはどうでしょう。

スカイダイビングと可能な場所

スカイダイビングをしようといっても、どこでもできません。都会の真ん中では当然できるわけがない。
それなりの場所に行って体験することになる。各種団体やスクールによって場所も変わってくるので、まずは問い合わせてみるのが一番です。

海外おすすめのスカイダイビング ポイント

  • オーストラリア西海岸沿いでの日没直前の飛行。沈む夕日を見ながら飛ぶことができるそうだ。日本でも探せばまだまだ隠された穴場があるという。早く1人で飛べるようになって、海外にも負けないような、自分とっておきのスポットを見つけたいところだ。
  • アメリカ アドベンチャー スカイダイビング コロラド(Adventure Skydiving Colorado)には、
    毎日、オープンしています。スカイダイビング予約いつでもOK。
    料金は1ジャンプにつき22ドルで、専門的に維持されたスカイダイビング航空機スタートからスカイダイビングします。
  • Adventure Skydiving Coloradoはボールダー、デンバーとコロラドスプリングスを含むコロラド全土にスカイダイビングトレーニング・スクールを持っています。
  • 最初のタンデムでのスカイダイビングも当然OKです。
  • 「優れたスカイダイビングインストラクター、器材と航空機を提供します。」がうたい文句です。

スポンサーリンク

■■■スカイスポーツ用 ウォッチ各種■■■ ★★★ パラシュート ラジコン ★★★

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional